背中の症状 背中に関する症状リスト

 

骨盤のゆがみ→胸腰椎移行部に痛み

 

【症状】背中の痛み

 

背中の痛みを訴える方がいますが、これも「体のゆがみ」からきています。

ゆがみは、必ず下から来ます。

人間も建物と同じ「構造物」です。

建物で言うと、10階建ての建物の9階だけ壊れることは、絶対にありませんよね。

 

あるとすれば、最初から欠陥があったか、誰かが無理矢理壊したかです。

9階が壊れていたら、1階から9階まで建物そのもの全てゆがみが出ているはずです。

10階まではまだゆがみが出ていないかもしれませんが…。

つまり

(1)人間も建物と同じ「構造物」である。

 

(2)ゆがみは下からやってくる。

(3)9階(背中)に痛みがあってもそこから下(建物で言うと基礎)が全部狂っている。

下とは、どこかというと「骨盤」です。

骨盤が前や後ろに倒れすぎていると、その上にある胸椎も傾いてきます。

脊椎はS字を描いています。

 

積み木のように、椎体という骨が上に一つずつ乗って出来ています。

ゲームのジェンカみたいなもので、途中で狂ってくると倒れてゲームオーバーとなってしまいます。

体は、ゲームオーバーではなく「痛み」が出てきます。

これがまた「胸腰椎以降部」といって、腰椎から胸椎へ体の反り、S字の曲線の方向が入れ変わっていくところがあります。

ここが一番負担のかかりやすい所でもあります。

骨盤の傾き(ゆがみ)が大きいと、この部分の傾きも大きくなり、痛みが出ます。

その痛みが出ている部分ではなくて、下から来ている骨盤のゆがみから診て治していく必要があります。

 

【対策 日常】

・PC等で同じ姿勢をとり続けない(たまにのびをしたりストレッチをする)

・マッサージをする

・お風呂で温める

姿勢に気を付ける

 

【対策 整骨院での治療】

それには、高電圧電気施術+IDストレッチ+指圧です。

高電圧電気治療器は、筋肉の奥10cmまで届きます。

 

緊張の出ている筋肉だけを直接ストレッチします。

それがIDストレッチです。

指圧で触れる表面的な筋肉をほぐします。

ジコサポ保険整骨院でも、もちろんマッサージや指圧をしますが、それだけでは触れられる、浅い筋肉の緊張しかとれません。

ただ筋肉の緊張がとれたとしても、ゆがみはそのままです。

なので時間が経てばまた元に戻ってしまいます。

よく「やってもらった時はいいんだけど、家に帰ると元に戻っちゃうんだよね。」と言う人がいますが、その通りです。

元に戻ってしまいます。

整体でゆがみを矯正していきます。

それを保持するための「正しい体の動かし方」でいい姿勢を保持することです。

高電圧電気施術 +IDストレッチ + 整体+姿勢指導で肩こりの根本施術をしていきます。

これがジコサポ保険整骨院だけで行っている独自の施です。

 

胸の筋肉の緊張により 菱形筋が引き延ばされる痛み

 

【症状】猫背

 

猫背とは何でしょう?

猫背とは、体がゆがんでいる状態のことです。

骨盤の傾きにより、背骨の傾斜も強くなり、また筋肉の緊張によりそれが固まっている状態のことです。

骨盤が倒れます→背骨も傾き背中が丸くなります→顎が前に出ます。→背中の筋肉が常に引き延ばされます。

これが猫背の正体です。

やっかいなのは、前面の筋肉が収縮して、筋肉がずっと引き延ばされている状態なので、そこで痛みが出てきます。

また人間の筋肉は、前面の曲げる筋肉の方が強いように出来ています。

それなので、生まれてくるときも、亡くなるときも、丸まっています。

意識的に、背中の筋肉を収縮させていい姿勢にしておかないと、自然に猫背になってしまいます。

それなので高齢者の方に多いですね。

背中が丸くなって、顎が出ています。

気を付けないと、その状態で固まってきてしまいます。

高齢者の方で体が曲がってしまって、それからしばらくしてから、会ったら体がまっすぐに、いたということは無いはずです。

これには、体のゆがみをとって、正しい姿勢を意識するしかありません。

猫背は、本人の努力なしには治ることはありません。

 

【対策 日常】

姿勢に気を付ける

 

【対策 整骨院での治療】

猫背で痛くなってくるのは、肩甲骨の間と首の付け根だと思います。

なぜ痛くなってくるのかというと、5~6kgある頭を支えているのが、首の付け根であり、猫背により筋肉が引き延ばされているのが、肩甲骨の間の筋肉(大菱形筋、小菱形筋)だからです。

先ずはゆがみを引き起こしている場合、反対側の筋肉が必ず硬縮を起こしています。

鎖骨の下の胸の筋肉(大胸筋、小胸筋)が固まっています。

また、後頭部から下の首の筋肉が固まっています。

それには、高電圧電気施術+IDストレッチ+指圧です。

高電圧電気治療器は、筋肉の奥10cmまで届きます。

緊張の出ている筋肉だけを直接ストレッチします。

それがIDストレッチです。

指圧で触れる表面的な筋肉をほぐします。

ジコサポ保険整骨院でも、もちろんマッサージや指圧をしますが、それだけでは触れられる、浅い筋肉の緊張しかとれません。

ただ筋肉の緊張がとれたとしても、ゆがみはそのままです。

それなので、時間が経てばまた元に戻ってしまいます。

よくやってもらった時はいいんだけど、家に帰ると元に戻っちゃうんだよね。」と言う人がいますが、その通りです。

元に戻ってしまいます。

整体でゆがみを矯正していきます。

これがジコサポ保険整骨院だけで行っている 独自の施術です。

高電圧電気施術 +IDストレッチ+整体+姿勢指導で根本施術をしていきます。

これがジコサポ保険整骨院だけで行っている独自の施術です。

治療方法紹介

 

胸の筋肉の緊張により 菱形筋が引き延ばされる痛みについて当院では以下のような治療をしています。

神経ブロック 超音波治療器

神経ブロック 超音波治療器
高電圧電気治療器は筋肉の奥10cmまで届きます。​

バランス矯正法

バランス矯正法

元の原因は筋肉の異常緊張です。先ずは痛みをとります。次は筋肉の緊張をとります。​

IDストレッチ

IDストレッチ

体に痛みや歪みを引き起こしている原因の筋肉を見つけて、痛みをとりストレッチしていく治療法です。